☆通信大学生の日記☆

大学の通信学部で社会福祉を学ぶフリッパーの日記です。試写会、懸賞、プランター菜園や、気になる一冊など、内容盛り沢山♪ コメント・トラックバック大歓迎!リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

英語

CNN
スポンサーサイト
[ 2012/05/15 ] | | CM(0) | TB(0)

使いやすい雑誌~NHK社会福祉セミナー

大学のレポートを一気に書き始めた。
今年中に卒業したいなぁと。。。

それで手頃で使いやすい参考文献があったので紹介ます!!

4149107521NHK社会福祉セミナー 2010 4月-7月 (NHKシリーズ)
日本放送協会
日本放送出版協会 2010-03

by G-Tools


本屋さんのNHKテキストコーナーにありました。
NHKラジオの「社会福祉セミナー」の4カ月分のテキストなのですが、このラジオのテーマが
4月 社会福祉入門
5月 福祉の仕事と担い手
6月 社会福祉の法律の制度
7月 社会福祉の歴史

となっていて、それぞれのテーマが簡潔にまとめられており、特に6,7月の分は複数の科目のレポートに活用できたんです。

他にも教育テレビ「福祉ネットワーク」やラジオ「ともに生きる」の放送抄録もあります。

こちらはニート、フリーターについての現場の声が対談形式でのっていました。
イギリスでの子ども支援についても特集されています。

「統合失調症からの回復」という記事もあり、早期発見・早期治療・リハビリテーションについてまとめてありました。

巻頭の「福祉の潮流」というコーナーでは最近の福祉施策の動向がまとめられていて、古い教科書で学ぶ私にとっては大助かりです。

これだけそろって720円という値段に舞い上がってしまい、ぜひお知らせしたい!!と思ったのです。。

次は7月21日に出るそうで、

8月 地域福祉の考え方
9月 子ども家庭の福祉
10月 高齢者の福祉
11月 障害者の福祉

と必修科目のタイトルか!?というようなお題が並んでいます。

ぜひ本屋さんに行ったらNHKのテキストコーナーも覗いてみてください。
ネットではバックナンバーも買えます。

NHK社会福祉セミナー
2009 4月-7月 (NHKシリーズ)

日本放送協会
4149107149

NHK社会福祉セミナー
2009 8月-11月 (NHKシリーズ)

日本放送協会
4149107157

NHK社会福祉セミナー
2009 12月-2010 3月 (NHKシリーズ)

日本放送協会
4149107165

4月 社会福祉とは
5月 高齢者の福祉
6月 子ども家庭の福祉
7月 障害者の福祉
特集 子どもの虐待と貧困
8月 社会福祉の歴史
9月 社会福祉の制度と費用
10月 地域福祉の役割
11月 社会福祉援助と担い手
特集 貧困高齢者の終の棲家はどこに 
12月 介護の役割と手法
1月 社会保障制度のしくみ
2月 福祉のためのボランティア
3月 社会福祉の国際化
特集 ありのままに 障害者の性
[ 2010/06/22 ] | | CM(0) | TB(0)

クーリエ・ジャポン 2月号


レビュープラス様より献本していただきました。
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号 [雑誌]

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号 [雑誌]
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 1月号 [雑誌] COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 12月号 [雑誌] COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 11月号 [雑誌] 週刊 ダイヤモンド 2010年 1/23号 [雑誌] [図説]なんでも無料化せよ! グーグル「脅威の未来地図」 (別冊宝島 1675 スタディー)
by G-Tools

です。

何度か献本していただく機会があったのですが、勝手に男性雑誌だと思って応募していなかったのです。
2月号を見て、後悔しました。
読み応えたっぷりの雑誌です。

以下クーリエ・ジャポン公式サイトから引用
------
国際ニュースのセレクトショップ

「世界のさまざまな話題を、各国の現地メディアはどう報じているのか」、そして「世界は日本をどう見ているのか」――クーリエ・ジャポンは、この双方向の視点をコンセプトに、フランスの週刊誌「クーリエ・アンテルナショナル」と提携。全世界で1500を超える新聞・雑誌から記事を選び、毎月10日にお届けします。

フランスという国には、世界の多様性を大切にする文化があります。
そんなフランスで、25万部という発行部数を誇る人気雑誌が「クーリエ・アンテルナショナル」。
日本版の「クーリエ・ジャポン」は、世界各国のメディアから最良の記事をピックアップするという編集コンセプトはそのままに、独自の記事セレクションを行っています。
正真正銘のグローバル・マガジン、ぜひご一読を!
------

色んなニュースが他の国の目線から書かれているのがとても興味深いです。
また、様々な国の情報を比較してあるコラム欄もあり、大変勉強になります。
例えば「25歳以下の失業率がもっとも高い先進国は?A.ドイツ B.フランス C.米国 D.スペイン」
正解は記事の最後にお届けします。


次の、ITライフということでツイッターに関する記事があり応募したのですが、個人的に一番気に入った記事は「『週35時間労働』のツケを払わされるフランス人」という記事です。

世界では、日本人のような勤勉さは馬鹿にされているんだと思っていました。
オランダやフランスのように、のんびり生活を楽しむために働き、ワークライフバランスが重視されていることがいいのだと・・・
ところが、今のフランスは政府をあげて、「もっと働き、もっと稼ごう」と推進しているのです。
残業をさせやすいように法律を改正しているのだとか・・・
一度楽を覚えると、なかなかもとには戻れなくて困っているようですよ。

ちなみにこの記事は「インディペンデント」というイギリスの雑誌からの翻訳・編集記事でした。


「世界が見たNIPPON」というコーナーでは、各国の雑誌や新聞が日本について書いている記事が特集されています。
この中から明るい話題を一つ。

「日本の隠れた中堅企業は世界シェアを独占し続けるか」by THE ECONOMIST エコノミスト (イギリス)

電機、エンジニアリング、材料科学などのハイテク分野では、日本の中堅企業がシェアを独占していたり、かなり高いシェアを誇っているものがある。
不景気でも地力というか、底力というか、そういうものがあるというのは強いんだなと実感させてくれる記事です。
これは、会社だけじゃなくて、人の生活にもいえることだなって思いました。

韓国や台湾の台頭で追いつかれつつある分野もあるとのことですが、ポイントは付加価値と閉鎖性の克服のようです。

こういった話は、テレビ東京系列の「ガイアの夜明け」、「カンブリア宮殿」、「ワールドビジネスサテライト」などで時々とりあげられますが、このように世界から本当に注目されているんだと実感がわくと、なんだか同じ国民として誇らしく感じました。


というわけで、今回はクーリエジャポンのレビューでした。


正解:D.スペイン
[ 2010/01/20 ] | | CM(0) | TB(0)

パスファインダー 道なき道を切り拓く先駆者たれ!!大前研一


4930774497大前研一通信特別保存版PartIII パスファインダー <道なき道を切り拓く先駆者たれ!!>
ビジネス・ブレークスルー出版事務局
ビジネス・ブレークスルー出版 2009-12-04

by G-Tools


またまた、レビュープラス様より献本していただきました。

通信大学に在籍しているもの(ほとんどレポート書いてないけど…)としては、とっても気になるお話が詰まった本。
著者の大前研一さんは、ビジネス・ブレークスルー大学院大学の学長であり、2010年4月開学予定の、ビジネス・ブレークスルー大学の学長に就任が予定されている方です。
この大学は、うらやましいことに、一切通学が必要なく、インターネットと自宅学習で卒業ができる大学です。

本の中身は、そんな大学の学長の、色々なことに触れた珠玉の言葉の数々が詰まっています。
一つ一つは短いのですが、ぎゅっとつまっていて、とても重く感じます。

政治・経済問題はもちろん、私が一番考えさせられたのは、「親」論でした。
一児の母になって一年。
今はかわいいかわいいですが、自立させるためにはどういうことを考えなくちゃいけないとか、身につまされました。
また、この大前先生の言葉は、どれも色んなことに通じる深い言葉なので、何かしら得るものがあると思います。

年末のこの時期に読むことができて良かったと思っています。
来年の、目標というか、心の持ち方をきちんと考えることができました。

自分の人生についてしっかり考えたいというあなたに、お勧めの一冊です。
たくさんのヒントをもらってください。
[ 2009/12/21 ] | | CM(0) | TB(0)

WANNA!ワンナ


B002YJ00NMWanna!(ワンナ) 2010年 1/2号 [雑誌]
ダイヤモンド社 2009-12-02

by G-Tools


レビュープラス様から献本していただきました。
これは、こうやってブログにレビューを書くことを条件に、雑誌や本などを献本していただけるというサービスです。
興味があるかたはぜひどうぞ♪

で、早速雑誌ワンナ!を紹介します。
対象はアラサーのOLさん。
お金に関することがひろーく書いてあって読みやすい誌面になっています。

今回は付録でかわいい手帳がついていました!
スケジュールは縦に6時から24時までのメモリが方眼でついていて使いやすく、下の方にランチ代、飲み代、買い物代をメモする欄がついています。もちろんTo Doリストもあり!(体重と体脂肪も)
週の左にはカードの使用をメモする欄があり、これ一冊で家計簿にも手帳にもなるすぐれものです。

本誌は「2010年に100万円貯める最強テク168!」となっており、おしゃれも買い物も楽しみつつ、お金をためる方法が楽しく書いてあります。
私は子持ち主婦ですが、十分役に立つ方法がたくさん書かれていました。

例えば、ケータイ代。
たいしてパケットを使わないからと、パケほーだいをつけていませんでした。(ソフトバンクです)
これを見ると、「パケットし放題S」なんてものが紹介されているではありませんか!!
知りませんでしたよ。
これをきっかけに早速申し込ませていただきました。

アウトレットのネットショップも、自分で調べて知ってるつもりだったのですが、知らないお店がいっぱいのってて助かりました。
最近は新しいお店がどんどん増えているので、雑誌で定期的に新しい情報を掴む必要がありそうですね☆

他に目新しいのはレンタルでしょうか。
ブランドバッグやドレスから、ペットにテントまで、レンタルサービスは拡大中なんだということが分かりました。

投資信託についても分かりやすくメリットとリスクがまとめられていて、経済誌としてかなりいい線いってると思います。
我が家は「PRESIDENT」を定期購読中なのですが、正直難しくて・・・
こういう軽い感じで経済を勉強できるのは助かりますね♪

本屋さんで見つけたら、ぜひ手にとってみてください。

レビュープラス様、ありがとうございました。
これで来年の手帳買わなくてすみます
[ 2009/12/13 ] | | CM(0) | TB(0)

ケアプラン文例集~書籍広告で見つけた面白そうな本たち

新聞の一面の下にある書籍の広告を見ることが多くなりました。
毎日見ていると、以外に福祉関係の本が充実していることを発見!
役に立ちそうな本もあったのでご紹介します。

4903690237障害者の権利条約と日本―概要と展望
長瀬 修 東 俊裕 川島 聡
生活書院 2008-08

by G-Tools

ケアプラン文例集 (居宅介護支援専門員のためのケアマネジメント入門 3)
4902381133
土屋 典子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


障害者の権利条約と日本では、障害者の権利条約を実現するにおいての、日本での課題が具体的に紹介されているそうです。
大学のレポートでも具体的な課題をあげて論じることが求められますので、参考資料としてはとても使える一冊になるのかなと思います。

ケアプラン文例集はケアプランを作成するにあたって、利用者の状態を記したり、目標などを自由に書かなくてはいけないときに使いやすい文例をまとめたものです。
居宅介護支援専門員のためのケアマネジメント入門シリーズの読者からの要望が多くてまとめられたというこの本には、たくさんの事例を扱いながら、文例というかテンプレート的なものがのっているようです。
今ちょっと悩んでいるんですが、社会福祉士資格取得のための実習なんかではとても役に立ちそうかなと思います。
現場で働いている方にとってはとても助かる本なんでしょうね。
介護や医療の現場では、書類作成に膨大な時間をとられているようですから。


面白そうな本があったらこれからも紹介していきたいと思います。

今回は福祉と関係ない本で面白そうな本があったので2冊紹介します。

すし手帳
坂本 一男

4487802377
東京書籍 2008-08-29
売り上げランキング : 20746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歎異抄をひらく
高森 顕徹

4925253301
1万年堂出版 2008-03
売り上げランキング : 4002
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どちらも紹介文(どれもたった2,3行なのに)がとても気になる感じでした。
図書館にあったら読みたいと思います。
[ 2008/09/03 ] | | CM(0) | TB(0)

三日坊主をくり返せばいい!

タイトルの言葉は金子由紀子著「上手な「朝」の過ごし方―毎日が10倍楽しくなる! 30分の早起きで夢をかなえる 」(知的生きかた文庫 わたしの時間シリーズ)からの引用です。

上手な「朝」の過ごし方―毎日が10倍楽しくなる! 30分の早起きで夢をかなえる
金子 由紀子
4837976638

最近、朝の時間を有効活用したいなと、早起き本短眠本イーブックオフで買いこんでは読んでいます。
その中で、はっと目から鱗が落ちました。

どうせ三日坊主なんだからという諦めみたいなものが常にあったのですが、この「三日坊主をくり返せばいい」という言葉はストンと胸に落ちました。

その前後から引用します。
以下金子由紀子著「上手な「朝」の過ごし方―毎日が10倍楽しくなる! 30分の早起きで夢をかなえる 」(知的生きかた文庫 わたしの時間シリーズ)の28ページからの引用です。
-----
たとえ三日坊主に終わっても大丈夫。
何度も三日坊主をくり返せばいいのです。
三日坊主をくり返しているうちに、”坊主”がだんだんつながってきます。
1週間つながれば、その後、途中で途切れても復帰が早くなります。
三日坊主も、続ければ立派な「習慣」です。
-----
以上、引用終わり。

この本は、日常生活での色々なアイデアが詰まっていて、とてもいい勉強ができました。

このような本に巡り合うととても幸せな気分になれます。

色々と春の目標をたてたけど、三日坊主に終わっているものもあります。
また、三日坊主から始めようと前向きになれました!

皆さんもぜひ三日坊主を恐れずに、どんどんチャレンジしてください。
[ 2008/04/12 ] | | CM(0) | TB(0)

プレジデント(PRESIDENT)

愛読雑誌はプレジデントPRESIDENT)です。
定期購読しています。

PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ


お金にまつわるお話ばかりがのっているのですが、とてもためになります。
日経新聞をとっていないので、プレジデントPRESIDENT)はそのかわりと思って読んでいます。

高齢者福祉にどれくらいお金が必要かなどの特集もあり、有料老人ホームのお金の情報もここで勉強しています。
投資信託なども、高齢者を狙って強引な勧誘をしているようですし、そのような情報をしっかり得て、姑に伝えたりしています。
姑も、銀行から勧められるままに投資信託をやったりしていたので、こういう情報は大切なんです。

上の画像はFujisan.co.jpという雑誌定期購読専門会社のサイトへのリンクになっています。
Fujisan.co.jpではいろいろなサービスがあり、プレジデントPRESIDENT)は30日間無料試読サービスがあるので、定期購読をしてみて30日いないなら中途解約が無料でできます。
福祉系の雑誌も福祉・介護カテゴリから定期購読できるので、ぜひ一度のぞいてみてください。
[ 2007/09/20 ] | | CM(0) | TB(0)
プロフィール

フリッパー

  • Author:フリッパー
  • 大学の通信学部で社会福祉を勉強しています。

    現在は休学中です。

    趣味は映画鑑賞、懸賞、プランター菜園etc・・・
    詳しくはコチラ

    よく使う参考文献などは私の本棚にあります。探検に来てください。

    どうぞよろしくお願いします^^

    にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

ブログ内検索

スクーリングの予約

楽天トラベルへのリンクです。

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

季節のギフト

リンク

同志たちの活躍

トラックバックピープル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。